今回は転職を考えている人のために、情報収集から応募までの流れを間単にご紹介します。

 

1求人情報をみる

 ネット求人や、冊子による求人、まずはあらゆるものを駆使して求人を見てみましょう。この段階でココと決め込む必要はありません。優先順位をつけつつ、候補を絞りだしていきましょう。忙しくてなかなか求人が見れない方は、待ち型の求人サイトに登録してみるといいかもしれません。

 

2業界動向を探る

 業界の動向と採用は密接に関係しています。求人情報だけをみているのではなく、業界紙などに目を通すことも大切です。

 

3志望動機などを整理する

 いきなり経歴書に書き出すのではなく、まずは適当な紙に志望動機や自己PRを書き出しましょう。簡潔に分かりやすく書くことが大切です。

 

4経歴書を書く

 いくら素晴らしいスキルがあったとしても経歴書が見づらく雑なものでは、受かるものも受かりません。経歴書を作る際は見やすく、分かりやすいものを心がけましょう

 

5他のものを参考にする

 人が違えば経歴書の内容も変わりますが、他の人の経歴書を参考にするのもいいでしょう。一人では考え付かないアイディアもあります。

 

 以上、情報収集から募集までの簡単な流れをご紹介しました。全ての準備を焦らず行うことが大切です。